マスクコードがちょっとずつ増えてきた話。

マスクコードという言葉をちらほら目にするようになりました。
その功績の多くはyoshi.okuboさんのお陰かな?って思っていたりします。

View this post on Instagram

. 大変ご好評をいただいております、yoshiokuboオリジナルマスクの予約販売をスタートいたします。 新色の"beige"と、マスクを首から下げることが出来る"mask cord"も新発売となります。  【予約受付開始日時】 本日6/26(金)〜  ※お届けは7月中旬〜下旬になります。 ※お一人様2点までとさせていただきます。 ※衛生商品につき、商品開封後の返品はお断りさせていただきます。 ※セット購入の場合、どちらか単品での返品はお断りさせていただきます。  ◆ face mask (black / beige) (Polyester100%)◆単品 2,000yen(+tax)  ◆mask cord◆単品 1,800yen(+tax)  ◆face mask + mask cord◆セット 3,500yen(+tax)   【face mask】 過去のコレクションにて使用した、ジャージー素材の生地を採用したマスク。通気性とストレッチに優れたジャージー素材を使用することで、長時間の着用もストレスを感じることなく、お使い頂けます。刺繍にて施したブランドロゴもポイントの1つです。機能性にもデザインにもこだわりを追求するyoshiokuboならではのマスクです。   縦12cm(中心部分16cm)、横18cm   【mask cord】 伸縮性のあるコードを使用したマスクコード。首の後ろにくるコードストッパーが程よい重りとなり、首にストレスを与えることなく着用いただけます。取り外しも可能。  全長50cm+留め具部分 各3cm   ※こちらはマスクプレゼントの対象外商品です。マスク単体をお買い上げのお客様には、マスク1点のみのお届けとなります。 ※「メールが届かない」とのお問い合わせをいただいておりますが、自動的に迷惑メール等のフォルダに振り分けられている可能性がございます。まずはそちらのご確認をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

A post shared by yoshio kubo (@yoshiokubo_official) on

この商品確かに無骨でカッコいいんですよね。
私も見た目は結構好きです笑

https://kirishop.thebase.in/items/31234304

こちらもブランドの商品様ですが大口ロットがない感じですね。
ただ、大人な見た目でフォーマルにも決められそうな雰囲気ですね。

ざっとマスクコードというワードで検索すれば、確かにヒットするとは思われます。

しかし、なぜこのページを使って他社の製品を伝えるのかといえば
重要なのはこのマスクコードが売れること。これも確かに大事なことです。

ある意味でいえば、飲食店の売上補填のためのビジネスなので売れないと困ります。笑

けれど同時にあるのは、マスクがドレスコードになる世界です。

マスクがドレスコードになるためには既存のホルダーやポケットにしまうという方法ではダメですし、顎マスクはもってのほかだと考えています。

このためには、マスクコード がもっと世の中に浸透すること
そうすれば、よりよく生活することができるのではないかと考えています。

もしよろしければ、Amazonからのご注文をお待ちしております。